巨デブ・オタクがダイエットに挑む

180センチ135キロ、モテナイ、友達いない、めんどくさがり、どうしようもない巨デブが挑戦するダイエット。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう面倒なので目標だけ決めておく

油断していると一人宴会の翌日、起き抜け体重が80kgを
突破することがある。いかんいかんww
ダイエットの目標達成当初は、
「これからは『適正範囲』の体重を守るのだ」
と考えていた。
しかしその後1年、軽くリバウンドしたり、一人宴会したりと
やってるうちに、
「上限とか決めなくてもいいんじゃね?」
って気がしてきた。
目標体重(今より少し軽いの)を決めておいて、ふだんは
それに近づくように努力する、って感じの方が、
シンプルだし、生活に張りが出る感じがする。
ほら、上限とか決めて、超えちゃったら自己嫌悪になるしw

というわけで、現状、「目標75kg」ということで生活している。
達成は難しそうだが、目標が決まっていれば、
そうそうかけ離れてしまうこともないだろう。たぶん。
一人宴会を続けてしまいそうなときは、今朝の体重を
思い出しながら、自分に軽い戒めをかける。
月が自由落下し続けがらも地球には落ちてこないように、
目標に向かい続けることで現状維持するっていうイメージ。

決して、当初設定していた上限を超えてしまって、
戻すのを諦めたとかいうわけじゃないからねwww

-メガデブ135は-
二度と75kgに戻れなかった…
いくら測っても80kgすれすれの体重なので、
-そのうちメガデブは考えるのをやめた-
スポンサーサイト

テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

ベスト体重について考える

1月に入って、いくどかの暴飲暴食でかなり強めにリバウンド。
結果、1月末時点の俺の体重は78.7kg。
一時的な水分増とかではない。正味の体重だ。
いちばん減ったときからは、8kgぐらい戻している。
ま、アレはちょっと減りすぎだったか。

このぐらい戻ると、俺自身も変化は感じる。
ズボンのベルトが穴ひとつ変わり、いちばん細いズボンは
ちょっと厳しくなってきているw
鏡に映る顔、アゴのへんの肉に、若干ゆとり(笑)がある。
鼻やほっぺたに、脂が浮きやすくなる。
階段を上るとき、少し体が重く感じる。

デメリットばかりでもない。
体感温度が少し上がって、寒さには強くなった気がする。
こないだ冷え込んだときも、わりと楽に過ごせたよww

で、この状態でちょっと実家に寄ったとき、家族に印象を
訊いてみた。
自意識過剰だから人目が気になる。
でも、孤男だから家族に訊いてみるしかないw
まぁ、家族だから優しい返答になるんだろうけど、
揃って「今の方が健康的に見える」という返事だった。

うーむ。今の方が、実はベスト体重に近いのか。
とはいえ、もう少し少ない方が良さそうな気もする。
季節にもよるのかな。
もちろん、何かの拍子に油断して増える可能性もあるから、
すこーし軽めに想定しておいた方がいいか。

ってことで、起き抜け体重で、75.0~77.5kg、という線で
ひとつ今後の体重管理の目標を設定してみようか。

いや、72kgに戻す道のりが遠そうだから挫けた、という
わけじゃないんですよ、決してwww

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

脂肪フラグを立ててみる

12月に入っての、プチ再減量キャンペーン。
なかなか、スッと体重は落ちないね。制限も緩めだし。
っていうか一人飲み会とかやってるから、当たり前かww
乗っても乗っても、体重計の数字はあんま動かない。

しかし、この年末を乗り切って、体重を目標のエリアでキープできたら、
なんつーか一山越えられたって気がする。
そうだ、死亡フラグ…じゃないや、脂肪フラグってのを立ててみるか。

「俺、この年末を75kg以下で乗り切ったら、ダイエットに
ひと段落付けるんだ…」

うむ、これでよし。
何が「よし」なんだか知らないが。

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

ダイエットをダイエットする?

生活にダイエットの占める割合を減らしたい、という話の続き。

今、俺はダイエットのために、どれだけ生活を割いているのか
具体的に列挙してみることにする。

・食事のたびに、だいたいのカロリーを見積もる。
 時間的なロスは少ないな。1日トータルで、カロリー計算に
費やす時間は10分ぐらいか。週に1時間。
むしろ心理的な負担の方が大きい感じだ。

・水泳(平均週3、4日ぐらい)
 プールまでの往復や着替えも入れると、1回に1時間ちょい
かかっているな。
ってことは、週4時間ぐらいか。

・筋トレとストレッチ
 だんだんメニュー増えてるからな。1日30分ぐらい。週に3時間半。

・記録
 体重とか体脂肪とか、だいたいの摂取カロリーとか、運動とかを
表計算ソフトに記録する。1日に10分…もかかってないか。
週に1時間。

合計、概算で8時間半。
週1で仕事してるのと同じぐらいの時間を取っている、ということになる。
…多いと言えば多い気もする。
大したことない時間だと言えば、そうだ。
こうやってみて、どこか削れる時間もあまりない。
せいぜい、体重測定を朝だけにするとか、そんなもんか。
だいいち、これをしなければ、週あたり8時間半を別の有意義なことに使う、
という保証はどこにもない。むしろ逆だろうww

そうすると、リデュースすべきなのは時間ではなく、頭の中身なのかな。
ダイエットに気を回さないようにする。
しかし、どうやって。やり方がわからんww

同じ習慣をずっと繰り返していれば、必然的に頭を使わなくなる。
今の体重計測や運動やカロリー計算を続けていれば、そのうち
負担感も少なくなるだろう。今のところ考えられるのは、そんなところか。

なんか画期的なテーマを掲げて書き始めたような気がするんだが、
たどり着いた地点は、「そのうち慣れるだろ」。
また腰砕けかwww
まぁ、あれこれ考えるより、実生活で続けていれば、そのうち実情に合った
スタイルに自然と変わっていくんじゃないだろうか。
投げっぱなしな結論で申し訳ない。

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

何を願うの?

ダイエット第二部-維持編-、もう開始から5ヶ月以上。
いまだに食べ過ぎたとか、ローカロリーがどうとか、
そんなことばかり書いているわけだが、結局、俺は、
何をどうしたいのか。

もっと体重を減らしたい?ノー。
とりあえず体重は、特に減らしたくも増やしたくもない。
今の体重近辺をキープできればいいや。
もっと健康になりたい?うーん、まぁ、ノー。
健康診断の数字はまだ正常値に入ってない項目もあるが、
まぁそんなに気にしてもどうなるものでもないか、ってところだ。

筋肉はもうちょっと付いた方がいいだろうし、筋トレの真似事も
している。けど、筋肉が最大の喜びや目標になるとも思えない。
ビルダーになるには手遅れ過ぎるw
運動自体も、少し好きにはなったけどw、これ以上時間を割くのは
ちょっと煩わしい。

要するに、体を管理することに使う時間や労力を増やしたくない、
あわよくばリデュースしたい、って感じに変わってきているんだな。
何より、頭の中に「ダイエット」が占める割合を、少し減らしたい。
「ダイエットをダイエットしたい」とでもいうのか。
ほら、ずっと健康に気を使って過ごして、最終的なメリットが
「年の割には元気です」ってことだと、いちいひさいちの
忍者4コマのネタみたいでしょ。

どうしてもやらなきゃいけません、というなら、現状の生活を
続行するのにやぶさかではないけどね。
イヤではないんだけど。

じゃあ、具体的に何をリデュースするのか。

以下続く。

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。