巨デブ・オタクがダイエットに挑む

180センチ135キロ、モテナイ、友達いない、めんどくさがり、どうしようもない巨デブが挑戦するダイエット。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天罰、てきめん

先月、運動をやめちゃって(筋トレも有酸素運動も)、
食事制限だけやってるみたいなこと書いたけど、
やっぱり手抜きはそれなりの報いがあるね。
半年ぐらい忘れていた腰痛が、軽く復活してきたw
そうだ、腹筋とか背筋とか軽くやっていたのって、
これの対策だったわwww
以前より通勤時間が増えたのも効いているのかな。
というわけで、久々に、以前整形外科で教えてもらった
腹筋と背筋、それとストレッチをやってみる。
正直、めんどくさい。すぐ挫けそうだ。
しかも、相当なまってるしw
朝イチはやる気はあるけど、時間がない。
夜は時間があるけど、ぐったりしてやる気になれない。
まぁ、そういう言い訳の繰り返しで運動を放置した結果、
こうなったわけだが。
じゃあない、ぼちぼちやるか。
毎日とは言わず、週2回ぐらいの間隔で。

あと、食事はかなり抑え気味にしているにもかかわらず、
体重はちょっと増えつつある。
理由は明確で、一人宴会の回数が増えているからだ。
へっへっへ、体は正直だぜw
スポンサーサイト

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

成長、するのだ

水泳は相変わらず30分ぐらいずつ、ぼちぼちと泳いでいる。
我ながら代わり映えしない。ひたすらのろまなクロール。
(平泳ぎだと腰が痛くなるのが怖いからだw)

もう1年もこんな調子だが、気がつくと少しずつペースが上がっている。
当初は全力で50mを泳いでも80秒とかかかっていたのが(遅!)、
気が付いたら、1分を切るようになっていた。まぁ、頑張れば、だが。
ずっと泳いでいた成果か、筋トレの甲斐があったのか、それとも
リバウンドで脂肪が付いたのが浮力になったのかw
そりゃ、中高生が部活で頑張るみたいには成長しないけど、
30代も終わりを迎えようというおっさんでも、ちょっとは変わるもんだ。

もし、俺が最初からバリバリのアスリートなら、この歳になって
こういう実感はなかっただろう。
野球やサッカーの選手なら、とっくに衰えて引退しようかって
年齢だもんな。
そう考えると、ずっと怠惰なデブでいたのも、そう悪いことでは
ないかもねww

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

筋トレってちょっと恥ずかしいよね

あくまで俺個人の感覚なので、筋トレ好きの人は怒らないで
いただきたいが、「筋トレ」ってなんか恥ずかしい。
「ダイエットのために運動している」とか、「サッカーの上達のために
練習してる」とかいうのに比べると、どうも人に言いにくい気がする。
「カッコよくなりたい(そしてモテたいw)」という願望が、露骨に前面に
出るためだろうか。さもしい感じがするというのか。
いや、でも、考えてみたら別にみんながみんな、カッコつけるために
筋トレしてる訳じゃないだろwwカッコつけたいのは俺自身だw

結論。さもしいのは筋トレじゃなくて、俺の根性でした(笑)。

そういう個人的な逡巡はさておき、筋トレのダイレクトな成果は
ちょっと見えにくい。
数字で筋肉が計れるわけじゃないからね。
いや、ちゃんと計る方法はなんかあるんだろうけど。
見た目は「力こぶとか大きくなったかな?」という気もするし、
前からこんなもんだったような気もする。
つーか「鏡で筋肉を見る」という行為自体、照れくさくてダメだww
実際、見て美しいものでもないしな。
ううむ、写真でも撮っておけば良かったんだろうか?
やった直後に腕なんかが張っているのはわかるけど、これは別に
筋肉が付いて張っているわけではない。らしい。
回数や重量は多少増えたけど(あ、やってる種目はこの記事参照ね)、
それは手段であって目的じゃないからな。
起重機になりたくてやってるんじゃないです。

まぁ、簡単なダンベル使ったトレーニング始めて、まだ3ヶ月も
経ってないんだから、目立った変化がなくてもしゃあないよな。

「筋肉が付けば基礎代謝が高くなって、太りにくくなる」
って話もよく聞く。
原理的には納得できる。けど、
「どれだけ筋肉付いたら、どれだけ基礎代謝が上がるの?」
っていう量的な疑問に答えてくれるようなサイトは、ググっても
なかなか出てこない。
http://www.linkdediet.org/hn/modules/smartfaq/faq.php?faqid=592
http://www.dietexercisenavi.com/article/57452850.html
ある程度具体的な話をしているのは、このへんぐらいだろうか。
んー、こういうのって定量的に示さないといかんと思うんだがなぁ。
「筋肉が落ちると基礎代謝も落ちます」みたいな漠然とした話ばかり
検索に引っかかる。
そんなしょーもない記述で、アフィリエイトとか貼るなよ。
(ついでに言うと、運動しなきゃ筋肉が維持できないだろうから、
「筋肉が付けば運動しなくても太りにくいよ」というのは、なかなか
実証が難しい気がする。)
まぁ、そもそも「筋肉の量」自体がつかめてないんだから、
代謝量とか考えても仕方ないという気もするがw

こうして考えると、1週間かそこらで、きちんと数字で成果が現れると
いう点では、ダイエットってのはずいぶん特異なんだなぁ。

こういうこと書くと、「じゃあイヤなら止めれば?」とか、意地悪な煽りを
かまされるものだが、別に止める気はないからww
非力なりに続けますよ、ええ。たぶん。

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

ようやく、少しだけ筋トレに踏み込む

前に「ちょっと筋トレでもしようかな」と書いてから、結局また
時間が経過しているという、相変わらずのグズっぷりw
だが、10月に入ってようやくダンベルを手に取る気になった。

目標はとりあえず、腕の見た目を多少なりとも太くすること。
というわけで、このサイトを参考にしながら、
・力こぶの部分の「コンセントカール」
・前腕の部分の「ダンベルカール」
・二の腕の部分の「ダンベルプッシュ」
これを3セットずつ、写真の見よう見まねでやってみる。
「そんだけかよ」「他にもやれよ」って言われそうだが、
まぁ、できることからってことでw

ちなみに10kgのダンベルというのは、2.5kgのシャフト、
1.25kgの錘×2、2.5kgの錘×2で構成されている。
だから段階的に、2.5kg→5kg→7.5kg→10kgと変えられる。
あ、常識ですか。すいませんでした。
トレーニングの間隔は2~3日空けた方がよさそうだ。
ってことは週2回か。まぁ、週末にオタ趣味で出かけたりしても
何とかフォローは効くね。

楽しいのは、軽く筋肉痛になることだ。
「おお、効いてるのか」
って。いや、軽い筋肉痛では、まだ負荷が足りないのかな?
まぁいいや。

整形外科で教えてもらった、腰痛対策の腹筋とか背筋の運動。
これも、2ヶ月ぶりに行って、理学療法士さんに
「続きどうしたらいいんすかねぇ」って訊いたら、新メニュー追加。
今度は、あおむけに寝て、脚を水平に開閉するのとか、
寝転がった状態で肘と膝を合わせるのとか。
さらに、従来の分のメニューも増量。
なんか、前の2倍ぐらいのトレーニング量になった感じだ。
いやね、漠然と「1.2倍ぐらいに増やされるのかな」とか思ってたんで、
正直これはきついっすwいきなり倍かよw
朝、これまでより10分早起きしないと、間に合わないww

そんなこんなで、もう、額に「肉」って刻印した方がいいぐらいの
毎日だ(←明らかに言い過ぎ)。
まぁ、これだけの軽いトレーニングで、代謝改善とか、皮余り改善とかの
大それた望みは持ってない。
腰痛の心配が軽くなって、見た目がちょっとでも良くなればいいな(笑)

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

そろそろ何かしようかな

腰痛が出て以降、これ幸いとwほとんど運動もしてなかった。
こないだようやく水泳を軽く再開したけど。
続けているのは、腰痛対策の軽めの腹筋背筋だけだ。
腰のことが落ち着いてきたから、そろそろ何かしたいよな。
ちょっと筋トレっぽいこともしてみるかな。何回そう書いた?

折しもこないだ、
「ほっそくなったなぁ。手なんかガリガリじゃんよ」
って、同僚に言われた。むう、不覚だ。
これまでの人生のあらゆる局面で、「細い」という評価を
受けたことなどなかったのに。
しかしまぁ、改めて見てみると、確かに細い。

ダイエット前、自分の腕については、
「確かに脂肪は多い。でも何割かは筋肉のはず」と
大した根拠もなく自負していた。
しかし、こうして痩せて細くなったということは、もともとは
ほとんど脂肪だったわけだw
あるいは、減量で筋肉が落ちたのか。
どちらにしても、認めたくないものだな…。

腕というのは、人と会っているときに目の前にさらされる。
だから、ここが貧弱だと目立ちそうだ。
んー、このへんからちょっと手を付けてみるかね。
ダンベルが要るのかな。あのバーベルのちっちゃいの。
いかにも「筋トレしてますっ」って感じの道具で、ちょっと
恥ずかしいんだけど。

スポーツ用品店とかだと、取り寄せになってしまうようだ。
余計恥ずかしい。
通販とかで買うしかないか…と思っていたら、実家の弟の
部屋で、ちょうど頃合いのダンベル発見。
弟が使わなくなって置いていったダンベル発見。
俺は泣いた。

何を何回するかは、またぼちぼち研究しよう。
相変わらずグズな俺w

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。