巨デブ・オタクがダイエットに挑む

180センチ135キロ、モテナイ、友達いない、めんどくさがり、どうしようもない巨デブが挑戦するダイエット。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お医者さんに行ってみる

さて、体のことも心配だし、職場の検診では再検査受けろって言われるし
(何回検査したって不健康に決まってるのに無駄なことすんなよって
当時は思っていたがw)医者通いしてみることにした。
近所の内科の開業医。総合病院とかなんか怖いし、第一平日しか
やってないし。これが07年8月の初旬。
まだお見合いでフられてないころだw

血圧を測られる。血を抜かれる。あと、検尿を出せって言われる。
なんか、血圧がえらい高いらしい。
上が180、下が120ぐらい。と言われても、高いか低いかわからん。
どうやらえらく高いらしいけど。
血液検査もヤバイらしい。中性脂肪とかコレステロールが
ド高いそうな。まぁ、そりゃそうだろうな。
あれだけ食ってて、値が低かったらおかしいってw
しかし、医者の目が真剣なので、あまり笑えない。

んで、とにかく血圧を下げれ、コレステロール下げれってことで
薬をもらう。なんかオッサンみたいだな、血圧の薬って。
ああ、オッサンだったわ俺w

それから、食事を減らして運動して、減量せよときつめに言われる。
いや先生、仰るとおりです。
スポンサーサイト

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2007年7月の状況

ダイエット開始。
胸の動悸が出たのと、お見合いしたのとで、ダイエットを決心。

体重・体脂肪
まだ計ってない。推定体重135kg。

食事
まだほとんど好き放題に食べている段階。
酒盛りの後でまた寮の夕飯を食うのをやめたのと、
3回に1回はビールを我慢する程度。
自分では「食事を控えている」と思ってるw

運動
ウォーキング開始 1回30~40分、週3回程度。

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

ウォーキングをあきらめる

さて、ただ歩くのもつまらんので、ウォークマンを買ってみた。
昔CDウォークマン(ディスクマンとか言ったっけ)買ったのだが、
それよりはるかにちっちゃいのな。当たり前だけど。
イヤフォンも上手くフィットする。世の中進歩してるね。
さっそく、アニソンや特撮ソング、ゲームミュージックを
しこたま詰め込んで歩くようになる。
「ダンバイン翔ぶ」とか聴きながら夜の田舎町を歩くのは、
実にこう、雰囲気がありますな。
あとは、痴漢変質者に間違われて職質とか受けないように
気をつけるだけだね。

ところがだ。
歩き始めて1か月ちょい経った8月中旬のある日、
20分ぐらい歩いたところで、膝が「ぐきっ」って感じになった。
すごい擬音使っちゃったけど、別に痛くない。
ただ、このまま歩いてると、確実に痛くなってくるという違和感。
痛みの一歩手前ぐらい。
あー、そういや中学生の時、膝痛めたことあったな。
20年以上前だから忘れてたわ。

次の日も、違和感というか痛みみたいな感覚は消えない。
あーあー。膝痛めちゃったか。
デブが張り切りすぎたね。

そんなにたくさん歩いていたわけでもないんだよ。
週3回か4回、1回で40分とかそんなもん。
ペースも特別速かったとは思えない。
ただ、膝が乗せてる荷物があまりに巨大だからなぁ。

仕方ない、歩くのはしばらくおあずけだ。
デブも問題だが、膝も壊したら交換は難しい。
何か手立てを考えなきゃね。

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

ウォーキングをやってみる

ダイエットしようと決意して、まずやり始めたのはウォーキング。
これが7月の中旬ぐらいから。
食事にはあまり手を付けようと思わなかったあたりが、
俺の食い意地頑張ってるなって感じだ。

近所を夜、テクテク歩くだけ。思い出したように、人の真似して
腕なんか大きめに振ってみたりして(笑)。
なんで夜かというと、朝は早起きするのめんどっちいし、
朝歩いたらクタクタに疲れて、仕事にならないだろうから。

実際、けっこう歩くとしんどい。135kg時代のことだから、
普通に歩くだけでもけっこう負担なのだ。
1トンも過積載した軽トラのようなもの。
さらに、自分の住んでいる寮は周りが坂道だらけで、
どこへ向かって歩いていくのも坂を登るか下るか、なので
よけいにしんどい。
しかも、やり始めたのは暑い夏のさかり。
夜とはいえ30℃近くになる。もう滝のような汗。
「歩いた後すぐ汗を洗い流さない方が脂肪が燃える」
とか助言してくれる人もいたが、無理無理無理無理ィィィ。
すぐシャワー浴びないと腐る。
「ハウルの動く城」の、階段登った後の荒地の魔女みたい。
シャワー浴びたら、コーラがぶ飲み。一応コカコーラゼロw

どれぐらいのカロリーを消費するものかわからないが、
本人的には充実感があったのは確かだw

問題は、雨が降ると挫折すること。
そして、歩いていても面白くないこと。
すぐ億劫になって、毎日歩くつもりだったのが、
2日に1回、3日に1回と頻度低下。
そこで、ちょっとテコ入れしてみることに。

この項続く。

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

きっかけその2 「お見合い」

ダイエットを始めたもう一つのきっかけは、親戚を通じたお見合いだった。
いやね、正直無理だと思うのよ。生涯誰かと一緒に暮らすとか。
こんな身勝手オタク人間には無理。
いや、そもそも相手のある話だから、それ以前の問題で無理なんだけどさw

当然、必殺の0.1秒で断られると思って適当な格好して会いに行った。
んで仲人さん(っていうのか?)交えて世間話して、んで、
断られるの前提で「また会いましょうか」とか言ったら、うんって言われて、
なんか舞い上がったわけね。俺何かしなきゃって。
まぁ何かっつって、ダイエットしかないやね俺の場合。何を置いても。
「俺、もうちょっと痩せますから」とか、顔紅潮させて大汗かきながら宣言。

3~4回会ったところで、お断りの連絡が来た。
当然だよね。よく1回目で断らなかったと思う。
一発で断るのは悪いと思ったのだろうか。
断られるのは想定通りだったが、会う間に相手のことを好きになったのには
我ながら参った。好きになってから断られると、つらいんだわ。
断られて当然だって、アタマでは分かっていてもね。
ったく、人なんか好きになっても、俺みたいな人種は何もトクしない。
これだから人間関係ってイヤなんだ。

それはそれとして、その時にはもうダイエットを始めてしまっていた。
お見合い断られたから、ダイエットやめましたってのも何か癪だし、
そのまま続けることにした。
ダイエット自体がちょっと面白くなっていたのもあるけどね。

ま、いいきっかけではあったと思うよ。
お見合い相手も可愛らしくてしっかりした人だったしね。
俺みたいな人間社会の最下層が、しばらくの間だけでも
ああいう人と私的に口をきけるというのは、この容姿至上社会では
なかなかないことだ。

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

デブるための食事

太り続けていた時期の食事をちょっと思い出してみる。


会社行く途中でコンビニに寄る。
惣菜パン2個とサンドイッチ。あるいは惣菜パン3個。
飲物はなぜかダイエットコーラ(笑)。
むしゃくしゃしているときは牛乳(500ml)。


会社にいるときは、社食で定食。
いちばん腹一杯になりそうなやつ。
できればハンバーグとか揚げ物とか。
外で食べるときは、定食屋でやっぱりこってり系の定食。
コンビニで昼食なら、こってり系弁当にさらにサンドイッチ追加。
なぜか飲物はダイエットコーラ(笑)

そして、それでも物足りないと、売店やコンビニで、
惣菜パンか菓子パンを買い足す。


これが太るためのメイン。
缶ビール(おっきい方のやつね)3本か4本。
スーパーのお総菜、半額シールのついてるの1500円分ぐらい。
コロッケとかトンカツとか、お刺身とか。買ってきて温めなおす。
さもなければ、半額の安いロース肉とか、焼肉とかを買ってきて
ひとりでジュージュー焼く。

これで、日によっては寮の飯も頼んであって、腹がひとごこちついたら
おもむろに食っていたw 
それも、普通の食堂の定食ぐらいのボリュームのやつ。

間食
ほとんど間食の習慣はない…と自分では思っていたけど、
よく考えたら、昼飯や夕飯を先行して食ってるつもりで、
菓子パンとか買っていたわw

…今思うと、とくに夜、よくあんなに入ったなと思う。

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

きっかけその1 死ぬんじゃね?俺。

まぁ毎回毎回健康診断で「いいかげん痩せろよ」って指図されてるから、
太ってると健康に悪いことは知ってるんだよね。

でも、あくまでそれは知識であって、実感がなかった。
リアルにまずい、ヤバイと思ってなかったわけね。

その実感が迫ってきたのは、とある夏日の、お出かけの帰り道。
車の中でおかしな動悸がしてきた。しばらく動悸が止まらなくなった。
動けなくなったりはしないんだけど、心臓が躍るのがわかる。
深呼吸しても胸を押さえても止まらない。

動悸は20分かそこらで止まったけど、「死ぬかも」という実感が初めて湧いた。
っていうか、俺、これを放っておいたら、早晩死ぬ。長くない。

「好きなもの飲み食いして、長生きしなくてもそれはそれだろ」
って、思っていた。いや、そういう理屈で自分を納得させていた。
でも、いざ「死んじゃうかも」というリアリティを感じると、話は別なんだよ。
そんな屁理屈で自分が納得するわけがない。

何かしなくちゃいけない。もう、やらなくちゃいけない。
ま、そう思ってから取りかかるまでにまた時間がかかるところが、
いかにもだらしないんだけどね。

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

運動は嫌い

運動は嫌いだ。
いらんところでコンプレックスを刺激され、身も心もくたびれるだけだ。

運動神経も根性も足りないのはよーく自分でわかってるのに、
それを執拗に晒し者にして再確認させる、あのくだらないくだらない
学校体育の時から大嫌いだ。
ああいうカリキュラムって運動が大好きな連中が考えてるから、
運動が大好きな連中自身が満足するようになってるんだよね。

そういうわけで、「痩せたかったら運動しろ」としたり顔で
説教する奴も嫌い。
だいたい、ちょっと動いただけで汗かいて気持ち悪くて仕方ないのに、
歩いて通勤なんかできるかよ。
そういうことは運動好きな連中だけでやってろ。

今でも、やっぱりそう思ってる。
まぁそれはおいおい書くとして。

テーマ:ダイエット!ダイエット!ダイエット! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

痩せようとは思っていたんだよ。

まぁ、自分が太っていることは前から知っていたよ。それなりに。
会社で健康診断も受けるし。
ときどき、思いついたように食事減らしてみたり。
思いついたようにプール行って泳いでみたり。

ただ、まったく続かなかったね。
ビール飲みたくなって大量のつまみとともに買ってくる。
いったん詰め込んだら、もう決意は崩壊する。
あーあー、もうどうでもいいやって心境になって、翌日からもと通り。

ビールとつまみ買うじゃない。
買いながら、ああ俺ってダメな人間だなぁって思うのよ。
せめて、この買い食いを最後にちゃんとした食生活にしようって。
「最後だから思い切って好きな物買うか」って、何回やったんだろ。
もちろん最後にはならない。次の日もまたビールとつまみ買いながら、
「これで最後にしよう」ってw

早い話、ダイエットをひたすら先送りにしていた。

やらなきゃいけないのは分かっているから、
人から言われると腹が立つんだよね。よけいに。
健康診断受けさせられた後で、呼び出しくらって、
「もっと痩せろよ」みたいなこと言われるのが腹立ってしかたなかった。
そんなの本人だってわかってるつーの。えらそうに。
まぁ言う人だって仕事で言わなきゃいけないだけなんだろうけどね。

「いつか」なんとかしなきゃって思っていた。
まぁそれだけは確かだ。
「いつか」がいつなのか、自分で決められなかっただけでねw

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

坂道を転げ落ちるように

就職してからだんだん太りに磨きをかけていった。
最初の3年ぐらいはそうでもなかったのかな。自転車通勤だったり、
仕事のし始めで緊張感があったりで。
それでも、やっぱり体重は増えていた。
就職して5年目、やけ食いやけ飲みするようになって100kg突破。
体重計の100kgの数字を見たときは焦ったね。
焦っただけで何もしなかったけど。

そして、車通勤に切り替わった就職6年目、どんどん太っていった。
水泳したり飯減らしたりして、ちょっとだけ抵抗したこともある。
それでも大筋では太るのは止まらない。
110kgをすぐに超え、120kgを超えたのは就職10年目ぐらいか。

そして、転勤で今の場所に来た就職15年目、今から1年半前、
体重は135kgになっていた。

テーマ:ダイエット!ダイエット!ダイエット! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

一気に太り始めたのは

もともと太り気味ではあったけど、一気に太り始めたのは大学の
運動サークルをやめてから。20歳すぎだね。
サークルのメンバーと顔を合わせるのがイヤで、学校へもあまり行かなくなる。
下宿で空いた時間は黙々と飯を食う。炊いては食う。

酒を覚えたのも、今思うとでかかった。
酒が入ると満腹感が麻痺するし、もちろん酒自体カロリーがある。

2年で20kg太った。100kg突破。
135kg時代へと続く長い坂道を、決定的に転がり落ちはじめたわけだね。

テーマ:ダイエット!ダイエット!ダイエット! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

いつごろから太っていたんだろう

何も産まれたときから135kgあったわけじゃない。
中学生のときは80kg台前半(3年になって部活が終わったら90kg近くになった)、
高校生の時も一応90kg以内におさまっていたはず。うろ覚えだけど。
まぁ太っていたほうではあった。

大学で運動系サークルに入って、このころは80kg台前半だった。
2年たたないうちにやめて、それから一気に太り始めた。

まずプロフィールから

年齢 30代後半
身長 180cm
体重 ダイエット開始時点で135kg 現在 まだまだデブ

運動歴 中学校時代に水泳少し 大学時代に空手ちょっとだけ
性格  モテないオタク。友人いない。もちろん独身。

これから少しずつ、今取り組んでいるダイエットを振り返っていきます。 【“まずプロフィールから”の続きを読む】

テーマ:ダイエット!ダイエット!ダイエット! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。